September 19, 2019

September 18, 2019

September 15, 2019

September 11, 2019

Please reload

最新記事

【Shrinking Building(縮める解体)】

May 18, 2013

1/1
Please reload

特集記事

【大事なのはイントロと心のゆとり】

December 27, 2017

2017.12.27(水)

 

 今朝の朝日新聞「天声人語」は、この曲を引き合いに、「イントロ(前奏)」について言及していた。

 耳にしたとたん、昔に引き戻される、そんなイントロが誰にも一つや二つ、あるのではないか、と。

 でも米国の大学の分析では、1986年には20秒以上あったのに、2015年には5秒にまで縮まった。レコードやCDでなくネット購入の時代には、数秒で気に入らなければ簡単に別の曲に変えられるから、短めの前奏は、耳の争奪戦に勝つための工夫だろう、とも。

 この曲のイントロ部分は約50秒。
 イントロがあるからこそ、この曲の世界に引き込まれる。
 日本の演歌などにもいいイントロの曲が多い。

 しかし、最近の世相はイヤだね。
 何事もすぐに結論を出そうとし、刹那的な判断と悪意の籠もった暴論が行き交うだけの、せちがらく乱暴な世になった。
 何事も、前奏とか心のゆとりがなくちゃあね。

 我が「常緑音楽館便り」シリーズで、いくつかのバージョンを紹介したけれど、改めて77年のライブ・バージョンで楽しみたい。
 
 ♬ Hotel California / The Eagles(Video)

 (追記)

 

日本の曲でイントロが長いのはこれ。約36秒。

 ♬ ロビンソン / スピッツ(Video)

 
参考までに、この曲(?)のイントロは20秒です(笑)

 ♬ 石松三十石船道中 / 広沢虎造(Audio)

 


  

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square