• yanxia2008

【虚妄新聞びっくりニュース】

2016.6.15(水)

【虚妄新聞びっくりニュース】平成28年6月15日 21:43:00

 桝添知事が15日、都職員を介し都議会議長に提出した21日付辞職申し出を受け、都議会は同日午後の本会議でこれに同意した。  これにより後継知事の選出に向け与野党の行動が活発化する。

 ところが、都議会局職員が本会議同意後に申出書を再度確認したところ、辞任の日付は2018年6月21日と記されていることが判明した。  既に議会は同申出書による辞任に同意しており、法的には桝添氏の辞任は2年後になる。

 桝添氏側近によると、平成28年と2018年の「8」を混同したため書き誤った上、議会各会派側も「辞任」の2文字にばかり気を取られ、日付を見逃したらしいが、法的には立派に正統な文書と認められるため、ここにきて同意した都議会各派は混乱状態に陥った。

 神戸産業経済大学の坂本義太雄教授(赤塚不二夫論)は「知事と議会のどちらもおそ松くんだなあ」と言葉短く感想を語った。

舛添知事「都政の停滞耐えがたい」 議会が辞職同意

2016/6/15 日本経済新聞

 東京都議会は15日の本会議で、舛添要一知事の辞職の申し出に同意した。舛添氏は残務処理の後、21日付で正式に辞職する。本会議に登壇した舛添氏は「これ以上、都政の停滞を長引かせることは耐えがたい。私が身を引くのが一番だと考え、職を辞することを決めた」と辞職理由を述べた。

6回の閲覧