• yanxia2008

【電話機メーカーと政府に望む】

2015.9.26(土)

 振り込め詐欺など特殊詐欺被害の未然防止を目指し、東京都を始め多くの自治体ベースで、警告メッセージと録音機能を持つ「自動通話録音機」の無償貸し出しを相次いで開始している。

 しかし、平成27年上半期の被害状況1,157件約237億円(振り込め詐欺1,068件約187億円、振り込め詐欺以外の特殊詐欺89件約50億円)を考えれば、これでは圧倒的に台数が足りないだろう。

 そこで、

(1)電話機メーカーが製造段階からこの機能をもつアプリケーションをデフォルトで搭載した電話機を製作する (2)使用中電話機の下取り交換制度のような仕組みを構築する (3)そのための補助制度を創設する ことができないだろうか?

 好き好んで恣意的な外遊を繰り返し50兆円以上を海外にばらまいたりせず、また、輸出戻し税で巨額に利益を出してもほとんど納税しない企業にまっとうな納税をさせたり、政党交付金を廃止したり、違憲戦争法案遂行のための関連予算を削除するだけでも、容易に財源の捻出はできるはずだ。

 補助制度の創設に要する予算なんてはした金だし、日本のメーカーの技術力からしたら極めて容易なことだと思うのだが。。。

 違うかね、アベ君、山谷国家公安委員長君?

 〜毒舌冷笑悪態亭亭主より〜

 http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2015/05/20p5q200.htm

振り込め詐欺撲滅に向けた自動通話録音機の貸し出しを開始します! 平成26年中都内における特殊詐欺被害総額 約80億円!

平成27年5月26日 青少年・治安対策本部

 東京都では、依然として深刻化する振り込め詐欺など特殊詐欺被害の現状を踏まえ、警告メッセージと録音機能により被害を未然に防ぐことができる「自動通話録音機」の無償貸し出しを開始しますので、お知らせします。

概 要

1 貸し出し台数

 1万台

2 自動通話録音機の特長

 電話機の呼出音が鳴る前に、警告メッセージを発信することにより、犯人に通話を断念させ、被害を未然に防止する効果が期待できます。 ※会話内容も全て自動で録音します。

3 貸し出し対象

 都内在住のおおむね65歳以上の方が居住する世帯

4 貸し出し窓口

 別紙パンフレットの「自動通話録音機貸与窓口一覧」(PDF形式:1.22MB)のとおり

5 その他

 申込方法等の詳細については、添付のパンフレット(PDF形式:1.22MB)又は当本部ホームページに掲載しています。 ※東京都青少年・治安対策本部(治安対策課)ホームページ

※別添 貸与申込書(PDF形式:162KB)

 東京都長期ビジョン事業  本件は、「東京都長期ビジョン」における、以下の都市戦略・政策指針に係る事業です。  都市戦略4 「安全・安心な都市の実現」  政策指針10 「日常に潜む危険や犯罪から都民生活を守る、安全・安心の確保」

 青少年・治安対策本部公式ツイッター

問い合わせ先 青少年・治安対策本部総合対策部治安対策課  電話 03-5388-2255

2回の閲覧