• yanxia2008

【 Today’s “Oldies but Goodies”〜シャルメーヌ 】

2014.11.10(月)

 今日は珍しくイージー・リスニングのストリングス曲〜マントヴァーニ楽団の『シャルメーヌ』を。  1926年、サイレント時代に製作されたアメリカ映画「栄光」(原題「What price glory」)の伴奏用の音楽で、シャルメーヌ(Charmaine)はこの映画に登場するフランスの女の子の名前。  1951年になってマントヴァーニが取り上げ、世界的な大ヒットを記録、日本でも年間ヒット・チャートの第3位を獲得し、以後マントヴァーニ楽団のテーマ曲となった。  良くCD特集盤の定番として採用・販売されており、誰もが一度は聞いたことがあるはず。  たまにはゆったりと、ゆるり まいろう©

♬ Charmaine(シャルメーヌ)/ Mantovani and His Orchestra(マントヴァーニ楽団)(Audio)

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示