• yanxia2008

【電力会社の体質】

2014.2.25(火)

 私もシェアさせていただきます。

​****************************************

玉川工務店社長 玉川光昭

2014年2月24日 ·

被災地南相馬報告。 「これでもあなたは知らんぷりできますか?」 ・・・東電の腐った体質がまた明らかになりました。

「電力会社の体質①」(http://on.fb.me/Uzi7sq 「電力会社の体質②」(http://on.fb.me/10qBjLw 「電力会社の体質③」(http://on.fb.me/Z0P9IR 「電力会社の体質④」(http://on.fb.me/14FyASD 「電力会社の体質⑤」(http://on.fb.me/14sRqMe 「電力会社の体質⑥」(http://on.fb.me/14CEgwb 「電力会社の体質⑦」(http://on.fb.me/171NfoV 「電力会社の体質⑧」(http://on.fb.me/18Myzko 「電力会社の体質⑨」(http://on.fb.me/16tYzLN 「電力会社の体質⑩」(http://on.fb.me/1bMjwVH 「電力会社の体質⑪」(http://on.fb.me/1dLeWsB 「電力会社の体質⑫」(http://on.fb.me/1e96yVr の12回の「電力会社の体質」シリーズには、 6200人以上の方からの「いいね!」、 3200人以上の方からの「シェア」をいただき、 多くの方からの反響をいただきました。 ここに「電力会社の体質⑬」を発信します。

東電の腐った体質がまた明らかになりました。 ・・・ 2014年2月23日の 毎日新聞の報道によるものです。 (http://bit.ly/1c0m46W)

毎日新聞の記事のリンクを張りますが、 おそらく、一定の期間が過ぎると、 リンク切れになると思うので、 リンク先記事が無くても概要が分かるように 発信します。

記事によれば、 福島原発事故の被災者に対し、 東京電力が立ち入り制限区域から 転居した時点で賠償を打ち切る 独自の基準を作成していることが、 毎日新聞が入手した 内部文書で分かったそうです。

国の原子力損害賠償紛争審査会(原賠審)が 定めた指針では、 転居後も賠償を継続し 「立ち入り制限の解除から約1年後」 まで支払うとしており、基準はこれに反する。東電は一般には公表していない この基準を経済産業省 資源エネルギー庁に提出。 エネ庁は内容を容認しており、 不当な賠償額の減額に 「お墨付き」を与えている実態が 明らかになった。 ・・・と伝えています。

すごく分かりやすく言えば、 東電は、国が定めた基準も守らず、 公表されていない独自の基準をつくって、 自分たちに都合のいいように、 被災者への賠償額を減額し、 それを適用しているのです。

いったん支払った賠償金も、 この独自基準の適用で、 返還を求める場合があることを、 東電はすでに認めているといいます。

さらに、資源エネルギー庁も、 東電のこのふざけた基準の存在を 知っているのに、 適切な指導をしていないと言います。

皆さんよく考えてみてください。 ・・・ 皆さん自身が、 原発事件(事故ではない)によって、 自分の家から強制的に 避難させられた立場だとして、 そもそも、「国の基準」は十分なものですか?

国が定めた賠償の基準でさえ、 私は十分なものではないと思いますが、 それでも、百歩譲って、 多くの専門家が議論して決めた基準なら 従います。

・・・でも、東電は、 その「国が決めた基準」さえ無視し、 自分たちの都合のいいように、 独自の基準を作り、 それを、非公表の上で、 被災者への対応に、適用するという、 何とも卑怯なやり方をしてきたのです。

・・・ 皆さんだったら、 こんな東電の体質を許せますか???

私は、3.11以降、 4人の幼い子供を抱えて 避難生活をしている身です。

私がここで言っていることは、 私たち、原発被災者だけの問題ですか? ・・・ 福島第一原発で作られていた電気を使っていた 東京の人たちには関係ない話ですか?

東電は、自分たちが起こした 原発事件(事故ではない)の後始末も、 こんなふざけたやり方をしていて、 被害者への賠償すらこんな卑怯なやり方を 押し付けているのに、 一刻も早く、柏崎刈羽原発を 再稼働している会社ですよ。

皆さんも、知ってもなお、 見て見ぬふりをするんですか? 自分には関係ないというのですか? 福島のことは自分たちで解決してくださいというのですか?

もし、これを知ってもなお、 知らんぷりできるのなら、 私は、この国はもう、 愛のかけらもない国だと思います。

人の痛みを理解しようとせず、 目の前で人が困っていても、 手を差し伸べない寂しい国だと思います。

私は、皆さんの心を信じています。 原発のことは私達みんなの問題です。 こんなおかしなことは許してはいけない。 電力会社の暴挙を許してはいけない。 ・・・ そう皆さんが、 声を上げてくれることを 信じています。

皆さんも私たちと一緒に 声を上げてくれれば、 国も動かざるを得ないはずです。 せめて、 東電に「国の基準」は守ってもらえるように、 指導が入るはずです。

・・・ だから、お願いです。 一緒に「これはおかしい!」と、 声を上げてください。

一人でも多くの日本国民に 私のこの発信が届くことを望みます。 みんなに届け! http://tamagawakoumuten.sub.jp/?p=4908

2回の閲覧