• yanxia2008

【目論見が外れるも、安全安心】

2012.8.7(火)

 孫に放射能を気にせず伸び伸び遊んでもらいたいと思い、大金をはたいて線量の高い芝を剥ぎ取り、汚染土壌を10センチくらい除去して宿根草(イワダレソウ)を植え付けたところ、見事に育ち全面に数千の花が咲いた。  ところが、放射性物質に代わり、今度は数百匹のミツバチが蜜を求めて花に群がってきたため、孫が「ムシさんがこわい」とかと言って庭に出たがらない。  目論見が外れたが、勿論、この方が安全、安心なのは、言うまでもない。

2回の閲覧