September 19, 2019

September 18, 2019

September 15, 2019

September 11, 2019

Please reload

最新記事

【Shrinking Building(縮める解体)】

May 18, 2013

1/1
Please reload

特集記事

【常緑音楽館便り】#578〜恋心

May 22, 2015

2015.5.22(金)

 

 エンリコ・マシアス(1938-)は、仏植民地時代の北アフリカ・アルジェリア生まれのスペイン系ユダヤ人でフランスのシャンソン歌手。

 欧州で移民の増加が問題になっているが、彼は、アルジェリアの独立に伴って本国フランスに「帰還」したピエ・ノワール(Pied-noir。他にファッションデザイナーのイヴ・サン=ローランや小説家のアルベール・カミュが有名)と呼ばれる移住者の一人。
 複雑な出自である。

 日本のシャンソン歌手・石井好子の招待で日本公演が成功し、以来、日本人に愛された。
 代表作として「想い出のソレンツァラ(A Solenzara)」や「わかっているよ」(日本語詞)、そして岸洋子(1935-1992)との競作となったこの「恋心(L'amour c'est pour rien」などがヒットした。
 Evergreen Music 通算578曲目。

 

 ♬ L'amour c'est pour rien(恋心) / Enrico Macias

 


  

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグから検索