• yanxia2008

【昭和 listen】#006〜おどろおどろしくない?歌

2018.8.26(日)

 今はそれほど採り上げられることのない昭和の歌第6弾。

 とは言っても、歌うのはアルゼンチン人のグラシェラ・スサーナ(Graciela Susana, 1953-)。

 原曲はメキシコのラテン・ナンバー(1967年発表)なのですが、日本では彼女が1971(昭和46)年にヒットさせました。  レイモン・ルフェーブル楽団らがイージーリスニングの曲としてカバー・ヒットさせています。

 なお、「アドロ」とは、日本語の歌詞の歌い出しだと町名(地名)のように聞こえて紛らわしいのですが、スペイン語で「愛している」の意味の言葉らしいです(イタリアにこの名の村がありますが、スペルはAdroですから、違うでしょう)。

 参考までに「Te adoro(テ・アドロ)」と言えば、女性が使う「I Love You」です。

 なお、彼女は菅原洋一に見い出され、日本でデビュー。  日本では一時、「風船おじさん」として知られた男性(1992年に風船を使った「ファンタジー号」に乗り、琵琶湖湖畔から太平洋横断を目指し出発したものの、その後消息不明になった)が彼女のマネージャーをしていたということです(笑)。

♬ Adoro(日本語+Spanish) / Graciela Susana

2回の閲覧