• yanxia2008

【一夜明けて】

2016.12.10(土)

 昨深夜、3軒隣の材木店の火事の跡。無残。

 一部延焼した東隣は水浸しで一軒まるまる使用不能。  道路を挟んだ北隣は熱風でガラスが割れ、エアコン室外機が焼け、雨樋・外壁が溶けた。

 我が家も熱かったが、風向きが逆で延焼にならず、かろうじて難を逃れた。

 早朝、信用金庫の支店長が自ら近火お見舞いに来た。  さすが我ら庶民の金融機関。  お高い銀行様と違って、フットワークが軽い。サービス精神にあっぱれ。  銀行に預けてある数十億円の預金を全額、信金に付け替えようかしらん(笑)。

 近所の火災は2度目。相方は3度目。うち一度は放火だったという。

 皆さん、火の用心

1回の閲覧