top of page
  • yanxia2008

【雑想】

2016.11.14(月)

 「昨日から今日にかけての韓国の反朴槿恵大統領デモ参加者は126万人にのぼったんだって?国民気質の違いもあるのかも知れないし、こんなことをいうのも韓国の方々に申し訳ないけれど、あの程度のことでもこれだけ盛り上がるのがよく分からないなあ。日本なんぞ、もっと酷いことが現政権発足以来、山ほど起こっているのに、(昨年秋の国会前デモは一定程度集まったものの)大多数の人間はおとなしいもの。各論反対でも総論になるとなぜか賛成に回る論理矛盾を呈するし、おまけに半分近くの人は選挙にすら行かず、自分に影響があることだけ不満たらたらの声を小さく上げる。。。日本人の質が変わってきたのかなあ。さっき、ミヤネヤの番組で、ソウルではSNSの利用で個人でデモに参加した人や小中高生がすこぶる多しと報じたが、昨年、日本のマスコミではそんなことをロクに報じもしなかった。外国の話題だと好んで報じるものらしい。もちろん、SNSもあるけれど、韓国のメディアが相当突っ込んで報道したことも影響しているし、検察も15日には朴大統領本人の事情聴取を行う見込みで、日本のシナリオありきの地検特捜と違い、なあなあではなく本腰を入れて徹底捜査をしているようだから、今回の盛り上がりにつながっているんじゃないのかなあ。あ〜あ、なんだか、日本人、日本メディア、日本検察・警察の現状が薄ら寒く思えてきた。それから、アメリカの大統領選挙でメディアの世論調査がことごとく外れたけれど、日本のメディアの世論調査も間違っているんじゃないかというか、そもそも調査なんかしているんだろうか。すべて密室で集計しているから本当のことなんか分からんぞ。。。」

と、さきほどからデモ隊もいない真っ暗い公園の片隅でひとりブツブツ、グズラグズラ、分からないことを言っている人を見かけた。  きみ、もう寒くなってきたから、早く家にお帰りなさい。  毒舌亭は、きみの健康の方が心配だ。


朴大統領の退陣要求集会、参加126万人超か  ソウル市が推計発表

日本経済新聞 2016/11/13

【ソウル=共同】韓国ソウル市は13日、ソウルの中心部で12日に行われた朴槿恵大統領の退陣を求める大規模集会に地下鉄を利用して参加した人の数が約126万人に上るとの推計を発表した。周辺駅の利用客数を基に計算した。集会には地方から貸し切りバスで来た人も多く、参加者はさらに多かった可能性がある。聯合ニューステレビが報じた。 一方、集会参加者の一部は13日未明まで大統領府近くで抗議のシュプレヒコールを上げた。警察の機動隊が午前2時半(日本時間同)ごろ、デモ隊の強制排除に乗り出し、5時ごろまでに車道から立ち退かせた。 参加者の規模について、主催者は約100万人、警察は約26万人との推計を発表していた。警察発表は実態とかけ離れており、朴政権に配慮したのではないかとの見方が出ている。 デモ隊と機動隊のもみ合いなどでデモ参加者56人と警察官8人が手当てを受けたが、重傷者はいない。警察の強制排除の際、現場にいた千人以上のデモ隊は座って腕を組むなどして抵抗し、23人が連行された。 12日の集会は、朴氏の親友、崔順実容疑者の国政介入疑惑が朴氏本人の国政私物化の様相を呈していることで、怒った市民が多数参加した。

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page