top of page
  • yanxia2008

【東北人と東京人は違うな、の巻】

2015.12.25(金)

 体調不良で1ヶ月半の長期入院を余儀なくされ、昨日やっと退院したばかりの我が愛車の故障の原因が「変質ガソリン」であったことの続報。

 今日、県消費生活センターに相談のうえ、ガソリンスタンドの所長と直談判したところ、結局、周回タンクローリー車の運転手が積載していた「軽油」をスタンド地下の「ガソリンタンク」に注入してしまい、スタンド店員がそれを知らずに2日間にわたり混合したガソリンを給油してしまったという、まさかまさか想定外のアクシデントであったことが明らかになった(やっぱり黒ずんでいたのは軽油のせいだった)。

 でもこの所長さん、あっさりと非を認め謝罪した上で、修理代全額を支払ってくれることになった。  やっぱり東北人は素直だなあ。いい人だし、むしろかわいそうになった。

 これが東京電力だったら、損害賠償金の支払いについて、百人単位のお抱え弁護士(いわゆる経営法曹)の悪知恵を使うだけ使い、ADR(原子力損害賠償紛争解決センター)の和解勧告さえも徹底して無視し、いちいち難癖を付けて決して賠償に応じようとはしないというのが実態なのだから、そのコントラストは明らかだ。

 やっぱり東北人と東京人は人間としての出来が違うなあ、と満月のクリスマスの夜に小さく呟いてみた(「東電」以外の東京人の皆さん、ゴメンね)。

 〜毒舌冷笑悪態亭亭主より〜 (写真右が軽油で黒ずんだガソリン)

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page