• yanxia2008

【新エンブレム決まる】

2015.10.3(土)

虚妄新聞例外号外

【新エンブレム決まる】

 新国立競技場問題に続き、二転三転して混乱が続いていた2020年東京オリンピックのエンブレム問題。

1日夕方から臨時閣議が開かれ、この問題について3時間に及ぶ協議を重ねた結果、同日発足した防衛装備庁のロゴマークと同じものを使用することで最終決着した。

 カンカンボーチョーカンは会見で「我が国が戦後ずっと渇望してきた米軍隷属の安保法制制定に決着がついた。今後、この法制が国際社会に広く周知されることで、我が国に対する敵対心を増幅するテロ集団の増加が予想され、特に2020年東京オリンピックでの暗躍が懸念される。このため、世界を周回しうる戦闘機・戦車・戦艦をシンボルとしてデザインしたこの旗は、テロ集団に対する大きな抑止力になると確信して、庁旗としてと同時に、東京オリンピックの新しいエンブレムとしても使用することにした。問題ない。何も問題ない」と語った。

 なお、新国立競技場問題とエンブレム盗作問題で混乱を極めた日本スポーツ振興センター(JSC)は、混乱の責任を取り理事長の河野一郎氏が9月30日付で辞任したが、それにとどまらず、事務局を防衛省内に移転させることも併せて急遽決定したことが発表された。

 また、下村文科相が辞意を表明したが、カンカンボーチョーカンは「これは引責辞任ではなく、内閣改造に伴うもので、いわば定期人事異動だ。問題ない。何も問題ない」とも語った。

2回の閲覧