• yanxia2008

【常緑音楽館便り】#587〜サンレモのチンクエッティ

2015.6.17(水)

 ポピュラー系で「グランプリ」を争う音楽賞は、東西いろいろある。  ◎ 日本では

  レコード大賞、有線大賞、ゴールド・ディスク大賞、オリコン年間ランキング、歌謡大賞(終了)、東京音楽祭(終了)、日本テレビ音楽祭(終了)など

 ◎ 米国では、

  グラミー賞、アメリカン・ミュージック・アワード、 ビルボード・ミュージック・アワード、ロックの殿堂入り授賞式など

 ◎ 英国では、ブリット・アウォーズ

 ◎ ドイツはエコー賞

 ◎ フランスはNRJ Music Awards

 ◎ 韓国はゴールデンディスク賞などなど。

 そしてイタリアでは、1951年から開催されているサンレモ音楽祭。

 日本でこれが有名になったのは、ドメニコ・モドゥーニョの「Nel blu dipinto blu(ヴォラーレ)」が大賞になり紹介されたのがはしりだろう(米国の第1回グラミー賞も受賞している)。

 その後、1964年に大賞となったこの曲が大ヒット。  チンクエッティは日本でもスターになった。  Evergreen Music 通算587曲目。51年前の曲である。

♬ NON HO L'ETÀ(夢みる想い) / Gigliola Cinquetti(ジリオラ・チンクェッティ)

 ◉ 1964年の実況放送はこちら。

Winner Sanremo 1964 (uncut victory presentation)

2回の閲覧