• yanxia2008

【私心を捨てて虚心坦懐に】

2014.2.5(水)

シェアさせていただきます。

​****************************************

小林 富久壽

2014年2月5日

 全国の皆さん、ちょっとだけお読みいただけませんか。

 舛添候補が勝てば、安倍総理は間違いなく戦争ができる国にします。70年ぶりの最悪の選択です。細川、宇都宮両候補ともそんな事態を忌避するでしょう。

 ならば私心を捨て2人で虚心坦懐に話し合ってはどうでしょうか。聡明にして将来を憂い、孫子を愛し、謙虚この上ないなお二人です。新しい道が開けると信じます。

 万一、それでも話が付かなければ勝てる候補に両陣営の支持者が雪崩を打つ。そうすれば命を守る脱原発候補がかろうじて勝利するかもしれません。

 都知事選は全国民の将来を左右する歴史的は選挙です。全国の皆様方もご関心を持ち、東京の親戚、友人、知人に働きかけていただけませんでしょうか。

 原発再稼働の舛添候補、安倍総理が勝利することは日本中を福島化という生命無視の地帯を作る危険性を高めることです。

 東電の原発被ばくで人生を狂わせられた福島からの渾身のお願いです。できますならばシェアをお願いできませんか。                                                         福島市 小林富久壽 拝

追伸 女性は政治家に向かないと断定したのが舛添候補です。その一事をしてもこの候補は政治家として全くの不適格者です。  

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示