• yanxia2008

【誤認逮捕を心配するあなたへのお薦めツール】

2012.10.18(木)

 インターネットセキュリティのトレンドマイクロ社は、誤認逮捕が連日報道され、このところ巷で大きな話題となっている、遠隔操作(なりすまし)で犯罪予告を行う不正プログラム「BKDR_SYSIE.A」の専用駆除ツールを無償公開しています。  自分も誤認逮捕されるのでは、と心配しているあなた、検討されてはいかがでしょうか。  対応OSはWindows XP, Windows Vista, Windows 7。

詳細はこちら⇒ http://blog.trendmicro.co.jp/archives/6163 ダウンロードはこちら⇒ http://esupport.trendmicro.co.jp/Pages/JP-2082104.aspx

​****************************************

遠隔操作する「BKDR_SYSIE.A」、専用駆除ツールを無償公開

:2012年10月18日 トレンドマイクロセキュリティブログ

 遠隔操作で犯罪予告を行う不正プログラム「BKDR_SYSIE.A」について、トレンドマイクロが、本プログラムの専用駆除ツールを無償公開しました。

 トレンドマイクロは、各種報道機関において連日報道されている遠隔操作で犯罪予告を行う不正プログラム「BKDR_SYSIE.A」による脅威が社会的に大きな不安をもたらしている状況を踏まえ、本不正プログラムに対する専用駆除ツールの無償提供を開始しました。

 2012年10月10日のブログでご案内したとおり、トレンドマイクロでは、弊社で入手した複数の検体の解析結果に基づき「BKDR_SYSIE.A」という検出名でこの不正プログラムに対応しています。弊社製品をご利用のお客様は、最新のバージョン(エンジン・パターンファイル)に更新し、ウイルス検索を実行するようお勧めします。

 「BKDR_SYSIE.A」専用駆除ツールは、下記にご案内するサイトから実行ファイルのダウンロードを行い、ファイルをダブルクリックで実行することで、PC内の「BKDR_SYSIE.A」の感染有無を自動的に検出し、感染時には、駆除することのできるツールです。

 なお、トレンドマイクロでは、この不正プログラムに関する対応状況等のお問い合わせを多数頂いておりますが、本無償ツール公開時点(2012年10月18日 15:20リリース)において、「BKDR_SYSIE.A」の大規模感染拡大は確認しておりません。

 バックドア型不正プログラムは、その特性上、いったん感染すると他の不正な行為に悪用される恐れもあります。感染の結果、自らが被害者となるだけではなく、意図せぬ加害者の立場として被害を与えてしまう可能性もあります。引き続き、注意深く対策を行っていくことが重要です。

 これまで同様に総合セキュリティソフトをインストールして最新の状態で利用いただくことに加え、OS やアプリケーションの自動アップデート機能を有効にして常に最新の修正プログラムの適用を行う、また出所不明のソフトウェアをインストールしない、見知らぬ送信元からのメールにあるような URL を不用意にクリックしないなど、PC、インターネットを利用するにあたっての基本的な対策を心がけてください。

 「BKDR_SYSIE.A」の専用駆除ツールは、以下よりダウンロードの上、ご利用ください

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示