FB Posting Diary

毒舌亭FB投稿記

February 28, 2019

2019.2.28(木)

 いま絶賛放映中の「まんぷく」に続き、2019年度上半期のNHK連続テレビ小説は、広瀬すず主演「なつぞら」が予定されており(なお、100作目とあって、歴代朝ドラヒロインの松嶋菜々子、小林綾子、比嘉愛未らも勢揃い出演)、さらに後期は戸田恵梨香主演の「スカーレット」と決まっている。

 そして、今日になって、2020年度前期(春から)は、福島市出身の作曲家古関裕而(ゆうじ)を描いたドラマ「エール」に決まったと報じられた。関係者の要望活動が実ったものだが、2020オリ・パラに合わせたものだろう。

 古関が生涯に作曲した曲...

February 25, 2019

2019.2.25(月)

 これが人のすることか。
 昨日(県民投票)の今日だぞ。

 おなじ自民党でも、故・橋本龍太郎さんは常に沖縄に心を寄せ、15回も足を運んだだけでなく、外務省の反対を押し切り、腹をくくってクリントンに談判し、普天間基地返還を要請した。

 故・野中広務さんも、国会議員になってから沖縄通いを続け、政治的な立場を超えて様々な人から話を聞いた。米軍が何か問題を起こしたときには、頭を下げて回り、大田昌秀知事(当時)に謝罪した。

 故・小渕恵三さんは、手厚い沖縄振興策に汗を流し、沖縄サミット開催を決断した。名護市の万国津梁館に銅像...

February 24, 2019

2019.2.24(日)

 これはアーバン酒場演歌とでもいうのだろうか。
 日本のバンド「ニック・ニューサ(Nyc Nyusa)」による昭和56(1981)年のヒット曲。
 ニック・ニューサのバンド・リーダー / ヴォーカルは田中収という人。
 テレビドラマ「寺内貫太郎一家2」の挿入歌「北へ帰ろう」を歌ってヒットさせ今は作曲家の徳久広司がキャンペーンで博多にやって来た時に、ナイトクラブで歌っていた田中の「サチコ」が目にとまり、田中は徳久の働きかけで歌手デビューしたという。
 思い出せば、カーリーヘアにレイバンのサングラスをかけ、ヒゲま...

February 16, 2019

2019.2.16(土)

 Evergreen Motion Picture通算9本目。
 先週upしたヒッチコックの「サイコ」と共通のモデルとなった事件(1957年頃)を題材にしたサイコ・サスペンスの最高傑作の一つ。

 女性を殺害しその皮を剥ぐという猟奇事件を巡り、序盤、中盤、終盤と飽きさせないストーリー展開、ジョディ・フォスターとアンソニー・ホプキンスの圧倒的な名演による緊張感漂う心理戦・・・、恐怖で背筋が凍りつくような世界を十二分に表現している。

 元精神科医の猟奇的な殺人鬼ハンニバル・レクター博士(アンソニー・ホプキンス)とFBI...

February 16, 2019

2019.2.16(土)

 先ほど【常緑名画座便り】で紹介した「羊たちの沈黙」のジョディ・フォスターは、『タクシードライバー』(1976)で12歳の少女娼婦役を13歳にして演じ、全米映画批評家協会賞や英国アカデミー賞 助演女優賞などを受賞し、「天才子役」と言われた。
 我が国にも、天才子役はその時代時代に存在する。
 現在は鈴木福、寺田心クン、芦田愛菜、鈴木梨央ちゃんらかな。
 昭和の世には、この2人がいた。
 しかも、歌の方もヒットさせた。
 懐メロ番組でも今はほとんど採り上げられることのない昭和の歌・通算26、27曲目はこれとこれ...

February 15, 2019

2019.2.15(金)

 10月18日の「統計の日」に向けて、総務省が統計の大切さや重要さを伝える標語を2月1日から募集開始したところ、同省のTwitterが画像のような投稿で「大喜利状態」となっているそうだ。
 誠に嘆かわしい限り。

February 11, 2019

2019.2.11(月)

 Evergreen Music通算1194曲目。
 1959-1966年の西部劇テレビ映画「Rawhide(ローハイド)」の主題歌。
 準主役で、マカロニ・ウェスタン・デビュー前のClint Eastwood(クリント・イーストウッド, 1930-)が出ていた。

 ローハイドとは、raw(生の)+hide(皮)=生皮から派生して、カウボーイ達がズボンの上から着用する革製のズボンカバーのことだそうな。
 テーマ曲を歌うのはFrankie Laine(フランキー・レイン, 1913-2007)。
 1952年の西...

February 9, 2019

2019.2.9(土)

 Evergreen Motion Picture通算8本目は、Alfred Hitchcock(アルフレッド・ヒッチコック, 1899-1980)の「Rebecca(レベッカ / 1940年製作、日本公開1951年)」。

 英国で活躍していたヒッチコックの渡米第一作で、死体ひとつ現れず、ひたすら”心理描写”に徹したサイコ・スリラー映画だ。

 Joan Fontaine(ジョーン・フォンティーン, 1917-2013)が演ずる後妻とLaurence Olivier(ローレンス・オリヴィエ, 1907-1989)が演...

Please reload

特集記事
最新記事

HOME

アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

HOME

Page Links

FB投稿記 TOP

​常緑音楽館 TOP

 

国際交流フォト

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon
  • Instagram Social Icon