FB Posting Diary

毒舌亭FB投稿記

July 31, 2017

2017.7.31(月)

「巨悪と戦う・・・」。
検察の大向こうを張ったオリジナル・ポスターが余りに出色の出来だったのに、こんなコラージュが施されるのは実に不憫でならない。
でも、肯定せざるを得ない現実が、そこには、ある。。。

現実を変えるには。。。

July 31, 2017

2017.7.31(月)

 26年前の曲。

 Mi-Keは「第33回日本レコード大賞」でポップス・ロック部門の最優秀新人賞を受賞したそうだが、不肖・毒舌亭は全く覚えていない。

 パロディのような曲で、ダンスの振り付けも学芸会風だし、歌詞の中にグループ・サウンズの楽曲名が多く登場するというイージー・メイド。

 何ともハチャメチャとしか言いようのない曲なのだが、GSサウンドを意識したようなメロディ・ラインが特徴的で覚えやすいこともまた事実だから憎めない。

 まあ、難しく考えず気楽にお聞きください(笑)

 ♬ 想い出の九十九里浜 / Mi-Ke

July 29, 2017

2017.7.29(土)

 今日は「相馬野馬追」前夜祭の日。
 我が市では花火大会の日。
 昨夜は大雨、今日も一日中ぐずっていたが、打ち上げが始まった今は、なんとか降らずにもっているのは幸い。

July 29, 2017

2017.7.29(土)

 大相撲7月場所は、通算1050勝と前人未到の新記録を達成した白鵬が39回目の優勝を成し遂げ終了した。

 大相撲で思い出すのは、相撲部屋の「おかみさん」。

 貴乃花の妻・花田景子さんや白鵬に記録を破られた元大関魁皇(現浅香山親方)の妻・西脇充子さん(元女子プロレスラー)が思い起こされるが、花田さんより10年早く1985年9月に松ヶ根部屋の「おかみさん」となったのが、高田みづえさん。

 今日はその高田さんのヒット3曲をメドレーで。

 1985年6月5日の「夜のヒットスタジオ」に最終TV出演の場面。
 このとき、フィアン...

July 28, 2017

2017.7.28(金)

 良いとか悪いとか評価発言をしようとするとどちらの派からも非難されそうなので、肯定も批判もしにくい壇蜜起用の宮城県観光PR動画。  
 話題になり238万ビューカウントは望外のヒット?(笑)

****************************************

📺 壇蜜主演 【涼・宮城の夏】仙台・宮城観光PR動画

 浦島太郎の物語に登場する「竜(りゅう)宮城(ぐうじょう)」に重ねて、「涼(りょう)・宮城(ぐうじょう)の夏」と題した「仙台・宮城【伊達な旅】夏キャンペーン2017」壇蜜主演のPR...

July 27, 2017

2017.7.27(木)

 豊田女史のほとぼりが冷めかかっている微妙な時期に、週刊新潮がまたまたやってくれました。

https://www.nikkansports.com/gener…/nikkan/news/1862923.html

 でも別に第三者が騒がなくてもいいじゃないの?
 女性活躍社会の実現は総理の看板政策なんだし、自由にしてあげましょうよ。

 今井クンご本人のご心境を推察して、Evergreen Music通算911曲目は、朝ドラ「ひよっこ」の頃、昭和44年のレコード大賞を獲ったこの名曲を。

 ♬ いいじゃないの、幸せならば...

July 27, 2017

2017.7.27(木)

 稲田さん、できれば辞めないでください。
 過去25年で最悪の防衛大臣とまで言われ、野党、メディア、世論から厳しい批判を浴びるだけでなく、防衛省内部からの反旗にあいながらも、したたかに、粘り強く踏ん張っているその不屈の闘志に、不肖・毒舌亭は、深い感動すら覚えているのです。
 ここはもう一踏ん張りし、あなたよりもそんなあなたを任命した人の責任をこそ問うてくださいな。

****************************************

稲田防衛相 辞任の意向固める

2017.7.27 NHKニュース

 稲田...

July 26, 2017

2017.7.26(水)

 当たり前のような現況があるが、今振り返ると技術の進歩は驚嘆するばかり。
 そのことが一本の動画に見事に凝縮、濃縮されている。
 そして、この間、多くのハード、ソフト技術者の叡智と汗とたゆまざる努力が注がれてきたことも忘れてはならない。

 それに引き換え、この国の政治家も高級官僚も、記録も記憶も忘れる輩ばかり。
 あまつさえ、忘れる人ほど昇進するというサカサマ、イカサマの倫理と論理が大手を振って罷り通る。
 瓜田に履を容れ、李下に冠を正すのみの治世は、進歩どころか退行だ。

 故・平尾昌晃さんも作曲で関わった「必殺...

July 23, 2017

2017.7.23(日)

 明日、明後日は、前川・前文科次官や和泉総理補佐官はじめ衆参両院の閉会中審査で参考人質疑が開かれますが、主役の加計理事長抜きを認めた民進党の腰砕けで、たぶんろくな進展がないでしょう。

 一方で、トモミンや山本担当相、金田法相らを更迭しての内閣改造が来月初めにありそうですが、なにせ、皆さん強力な粘り腰の持ち主ばかり。いずれも続投させればよろしい。

 そうすれば、内閣支持率低下にひとかたならぬ貢献が期待されるでしょう。

 時事(29.9%)、テレ朝(29.2%)に続き今日発表された毎日新聞の最新世論調査では支持がさらに...

July 22, 2017

2017.7.22(土)

 作曲家の平尾昌晃さんが昨21日に死去、享年79歳。R.I.P.

 平尾さんと言えば、「カナダからの手紙」「ミヨちゃん」「星は何でも知っている」「霧の摩周湖」「わたしの城下町」「瀬戸の花嫁」「よこはま・たそがれ」とビッグ・ヒットが多いが、私にとってはやはり「必殺仕事人」シリーズ。

 Evergreen Music通算909曲目は、平尾さんの曲を、既に7年前に黄泉の世界の住民となっている藤田まことさんの歌で(メドレー)。
 
 ♬ 必殺メドレー / 藤田まこと


  

Please reload

特集記事
最新記事

HOME

アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

HOME

Page Links

FB投稿記 TOP

​常緑音楽館 TOP

 

国際交流フォト

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon
  • Instagram Social Icon